ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

b0092232_21394670.jpg


b0092232_2140151.jpg


b0092232_21474759.jpg


b0092232_2148214.jpg


     OLYMPUS  μ Tough-6010

     2010/ 1     小樽
[PR]
# by denzi-orange | 2010-01-14 21:43 | 写楽
さてまたまたお休みの日。
イワオ様によってファイヤーされちゃったDENZI君が次に向かうのは、もっと遊べる山なのか、それともさらに激しい山なのか・・・・
「いやだなあ、そんな山ばっかし行ってたらあきちゃうじゃないですか。」
へ?またずいぶんとまともなことを・・・・で、どちらへ?
「きょうはたいらなとこで遊ぶんですよ、さっぽろのマチなんていいじゃないですか。」
らしくない展開ですなあ、で、またまた冷や奴を適当なとこに止めて?
「歩道が除雪されてるんで安全ですからね、今日はそれを遊びましょう。」
・・・・・と言いながら、どうして河川沿いを下ってるんですか?
「ちょっと海が見てみたいじゃないですか。浜でお写真なぞ撮りましょう。」


b0092232_20214114.jpg
うーむよしよしうーむ。 ええのう、海は。 荒々しいもの。 誰もいないもの。 ・・・つうことは、やり放題ってことかえ?

やー、やっぱ海は冬だわ! 砂が締まってて平らで、なんとかなっちゃうもの! よし、んじゃ、行けるとこまで・・・・


b0092232_2026110.jpg
とは言え、ペダリングはシビアだあ! 無理矢理かっちゃくようなマネをすると、笑っちゃうくらいにペダルが重くなり、スタック。
ご覧のとおり、よれよれのわだちがヘタクソの証明。


b0092232_20293855.jpg
それでも、うまく砂に乗るとスイーッと進んでくれる。
フラットな砂の面を崩さないように進むには、ちょっとしたコツが要るのだ。


b0092232_20324332.jpg
スムーズにトラクションをかける為に、キレイに回すペダリングをするってえのはもちろんだ。
そして、コツは前輪の使い方。 前輪で砂の面を荒らすと後輪がめりこみ、かっちゃきモードに突入するのだ。
サドルの後ろに体重をかけ、前輪への荷重をへらし、ハンドルから力を抜き、こじって砂を荒らさないようにする。
そしてひったすらスムーズに回ーすペダリング。
気分はジャック・アンクティル。 精密機械のようなペダリングをこころがけると、砂の上を浮くように進むのだ。
なんか特訓してる気分。 ロケーション的には特訓以外にありえないし。(笑)


b0092232_20443252.jpg
結局新川河口から樽川埠頭まで行ってしまうバカ。 こういう大人にはなってはいけないぞ。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-01-12 20:50 | ばいくバイクBike

ボカァね、こう見えても食にはちーっとウルサイ男なんだよ、実は。


とにかく休みのたんびにニセコを訪れちゃってるワケだからさ、そりゃあれこれと食べてもいるワケさ。
そうして今、どーしても納得できないんで、あえて言わしてもらうんだよ。
これは小さなコトだと言う人もいるかもしれないが、ボカァ、致命的な問題だと思うんだよ、マジで。


まあ聞いてくれ、ここに一人のニセコの大好きな男がいるとする。
男は小樽に住んでいるんだけど、やれチャリだやれ山だと、休みっちゃあせっせとニセコに通って遊んでるワケだ。

この日も8時に家を出、途中コンビニで朝飯を買い、車ん中で食らいながらなんだかだと五色に着いたのが10時だ。
そっから山へ繰り出し、登って2時間、ずり落ちて1時間、浸かって1時間、あーだこーだで、
2時半過ぎにはすっかりはらぺこの男が出来上がるわけだ。

さあ、どおする?

広州屋台さんは、しまっちゃってるぞ。
なり田さんもしまっちゃってるぞ。
どうしろというのだオレのこの空腹をどう納得させてくれるとういうのだちゃらちゃらしたもんで満ち足りるとでも思ってんのか腹へった腹へった腹へった腹へったメシだメシだメシだメシだ食わせろ食わせろ喰らわせろーっ!!!!!

何?昼の時間帯にちゃんと食わないオマエが悪い?
だから言ってるだろ、↑のスケジュールでどーすれば昼の時間帯にメシが食えるってんだよ!
北海道では10月あたりから翌年の5月くらいまで、外で楽しく遊べる時間帯は10~15時なワケ!
そこの真ん中をメシなんぞに使ったら、有意義に遊べないだろー、だから3時にはらぺこ男が出来るのは必然なのだ!!
アウトドア・アクティビティーを標榜するのなら、そこのフォローを!
小腹のすいた甘ちゃんなんぞより、腹ペコのガイを救ってくれ!!
救援体制が整っていてこそ、限界まで遊べるのだから!!!


b0092232_22553055.jpg

わかるだろ?これじゃ足りないワケ。
サ店でカレーのおかわりをするほどキレンジャーなガイでもないワケ。
  

  本日の教訓 「白く飛んだゴハンは現像ソフトでは帰ってこないぞ! 露出補正は念入りに!!」
[PR]
# by denzi-orange | 2010-01-10 23:07
さあ、イワオ様のすんばらしさをたっぷりと堪能しまくったオイラだが、ああ、人間の業と云ふものはどこまで欲深いのか。
イワオ様の、イワオ様の汁を全身で感ぢたい!

b0092232_2393987.jpg
 ああ、ああ、たまらんイワオ汁。 ずぶずぶ・・・


b0092232_23104959.jpg
 ずぶずぶずぶ・・・・・


b0092232_23112371.jpg
 ずぶずぶずぶずぶ・・・・・・・・


b0092232_23121055.jpg
 ずっぶーん。


b0092232_23123975.jpg
 ちーん。




b0092232_23131266.jpg
 ああ、ああたまらんだばだばだば・・・


b0092232_23135897.jpg
 だばだばだばだば・・・・・・・・


b0092232_23143125.jpg
 ばだだだばあぁ!





b0092232_23155012.jpg

  改築によってあの風情がすっかり失われてしまったからまつの湯。
  しかし、湯の素晴らしさに変わりはなし。
  ならば湯に沈み、目を閉じて、あの素晴らしき湯殿の記憶に想いを馳せよう。
  心に沁みる、初恋の味の湯と共に。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-01-09 23:27 | オンセン
はい本日。
いつもの道をいつものように行く冷や奴。
b0092232_194890.jpg
 おお、これはこれは美しい両ヌプリですなあ。 そっか、仕事がわりと暇だからねえ。(笑)


b0092232_196134.jpg
 いやいやいや、まさかそんなそんな。 トーシローですから。 オモチャスキーですから。
 お花畑あたり散歩するだけ。 あくまで散歩なだけ。


b0092232_1983335.jpg
 ね?散歩だけでイイ感じでしょ?
 そうそう危険には近づかずに適当に遊んでオンセン! それ大事!!


b0092232_19103972.jpg
 あちゃ! 皆さん登りまくってらっしゃる!!
 うわあ、天気も最高に穏やかだしい・・・・ううう・・・・・


b0092232_19122491.jpg
 うきゃー! ちょっとだけ、あくまで途中までぃ!!


b0092232_19134118.jpg
 しええええーー!!!


b0092232_19142276.jpg
 いかん! チャリで坂登ってる時に出るヤバイ汁が分泌し始めた!!脳みそが侵されるよおお!!!


b0092232_19163192.jpg
 そーですか、滑りに来てる皆さんはここから極楽ダウンヒルですか・・・・・


b0092232_19175633.jpg
 しかぁし!! オイラは滑りに来たワケではなぁい!!!


b0092232_19191768.jpg
 坂はいつだって本気で登るモンや!!


b0092232_19202092.jpg
 どーん!! ここが!
 ここがてっぺんや! 
 ひゃははははあっ!!!!!


b0092232_19272753.jpg
 来た! 来たわあ! こんな、かしょっぺねえオモチャでよ! 来ちゃったわあ、イワオ!!


b0092232_19313137.jpg
 ウェヘッヘ~イ、イェイイェイ!!


b0092232_19323380.jpg
 さて・・・・・
 おうちに帰るまでが遠足です、が・・・・・・・・・・・・・・


b0092232_19334191.jpg
 ・・・・・・・・、とってもガケなんですけど。

 

  やいやいや、これっていとも簡単に前転すんのね。 死んじゃうって。。
  スキンシールの力じゃ登り切れずにずっと横登りしてきた斜面だもん、そりゃこんなんでマトモに降りられるワケないか。
  結局下りもず~~~~っと横ズリ落ち、ケツと三点支持ズリ。
  登るより疲れるわあ、こりゃ。


    向こう脛が筋肉痛だい。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-01-08 19:51 | 野山沢谷