ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

さてさて巻の弐。
前回、意味ありげなキーワードを投げときながらあっさりピリカレーだからずっこけた諸君も多いだろうが、
えんぴつとメモ帳を買ってきて再開なのさ。
スキャンするときったないけど、オイラは平気。 だから諸君も、指紋とかは気にするな。


b0092232_17441092.jpg
まずは前回のおさらい。 TTバイクはこんなカンジのジオメトリー。
前輪なにげに小径にしちゃったんだけど。(笑)
F:24インチ、R:27インチでございます。 せっかく前輪小さくしたんだからハンドル位置ももっと低くしたいでしょ。
でもね、やったら多分走れないよ、前傾しすぎで胸板と膝が当たるんだもん。

さて、それはそれとして、ベアリングリムって何だ?っておはなしだよね。 オイラが勝手に作った言葉なんだけど。
b0092232_17523347.jpg
図にするとこんなカンジ。
右側が普通のホイールで、真ん中がベアリングリム。
つまりは、ホイールのリムをでーっかいベアリングレースにしちゃおうってアイデア。
インナーリムは固定でアウターリムとタイアだけが回るワケ。 出来たらすごい近未来ホイールだね。
実際は、精度とかショック吸収性とかクリアランス管理とかダストシール性とか重量とか転がり抵抗とか、
そりゃもういーっぱい問題があるんだろうけどね、そこはほら、妄想だから。(笑)
左は、動力伝達方法の考察、ま、これはまた後々の話し。

さて、コイツが出来たらフレームは・・・・・いきなりこんな風になるのだね。
b0092232_1831632.jpg
かーっこいい! 未来的ぃ!! あ?ステアリング??クランク??? まー、そう急くない。

   ~つづく。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-03-06 18:08 | 妄想科学自転車
お休みの朝、ゆっくりと目覚め、ふとんでうだうだ。
起き出して、朝飯を食らう。
「天気がいいねえ。」
で、行けちゃう山。 しかも眺めのいいところ。 あるんですねえ。


b0092232_2242209.jpg
どこから入るべかな? んー、浄水場のあたりからでいいんでない?

まずは尾根に取り付いて、そこから尾根伝いに歩いて・・・・・あら?上は崖だなあ。
ま、いっか。行くとこまで行って、そこから横移動しましょ。


b0092232_22461775.jpg
言ってる事とやってる事がどうしてこんなにずれちゃうかなあ?
もう横にも後にも逃げられないでしょうが。
北斜面で雪は安定してるからいいものの、あぶないってばあ!


b0092232_22513893.jpg
とりあえず危機は脱出。 あとは極楽あるのみ。


b0092232_22534833.jpg
天に昇る階段。


b0092232_22545627.jpg
天。


b0092232_22552880.jpg
天。


b0092232_2255513.jpg
天。


b0092232_2322753.jpg
さーてどやって帰るべ? 行きをまんま戻ったら地獄へ行くのは目に見えてるし・・・・・
夏の登山道で戻るべか?たしかこっちの方向・・・・・


b0092232_232481.jpg
今回はっきりしたこと。 フリベンで野良滑るのは・・・・・・無理!!
スキーには長さと幅と足首の固定が必要だ! でないと楽しくなれないよー!!


で、夏の登山道方向に行ったのだが・・・・・・危険!! 林に入ると斜度が増し、あぶねえあぶねえ!!
どんどん逆方向に落ちていくし・・・・・
ガーミン見ながら戻るけど、沢越えがけっこうしんどい。 やっぱ地形図はないとダメだあ。

b0092232_23133283.jpg
帰りに地形図買い、書き込んで反省。 いかにバカやったかがわかるなあ。
ごめんなさいもおしません。

国土地理院の地図って、プリントアウトできるんだねえ、知らなかった。
プリントアウトしようと思ったら、インク切れてた。 ほんとにダメなやつ。

もっとずるくなってオイシイとこだけいただけるようになんないと、冬山では生き残れない。 なろうっと、ずるく。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-03-04 23:38 | 野山沢谷
彼と私の出会いは豊橋だった。
ホテルでの長く孤独な夜の供にと、コンビニで買い求めたのが始まり。
次に行った時には初日に早くも買い求め、最終日にはカバンの隙間に5袋を詰め込んで帰道したが、一週間でなくなった。
以来恋焦がれる日々を過ごしていたが、なんと富良野のセコマで発見。
悩んだが、「セコマにあるなら帰っても買えるだろ。」と一袋。
岩見沢に入る頃には腹の中。
戻ってセコマに行くが、ない!!
がっかりしていたが、ついに朝里のセコマでも取り扱い開始!!
えらいぞ、セイコーマート!!

私をトリコにするのは、その絶妙な期待通りの味。 カレースナックたるもの、こうあるべし!の味。
夜、缶ビールと共に袋を開けると、ついついもう一本ビールをあけてしまうその魔力。
おそるべし、天狗サマの力。

知ってるキミは、買いに行け。
知らないキミは、今知ったね、買いに行け。
そしてトリコになるがいい。

b0092232_23245847.jpg

[PR]
# by denzi-orange | 2010-02-28 23:25
皆さんは、少年の頃、お絵かきをしたでしょうか?
カッコイイロボットを想像して、画にしました?
こんな自動車があれば、とか、こんなバイクが作りたい、とか、画にしました?

オイラは、今でも大好きです(笑)
さすがに画に描くまではあまりしませんが、各部のディテールを妄想するのって、楽しいんですわ、金もかからんし(笑)

そんなのをちょっとカタチにしてみようかなあ、と。


b0092232_2257136.jpg
こーいった画をばベースにして、新しいバイクを妄想しちゃおうかなあ、と。

つーても、コイツは現時点での完成形なワケですから、これ以上のモノってのはそんな簡単に出てきやしないのです。
まあ実車はレースのレギュレーションに沿って作られてるワケなんで、それを全部無視してやれば、
前後異径タイアとかエアロチュービングとかの画は書けそうですが、その程度じゃ妄想が暴走しません。
そーゆー時に便利なのが「近未来」のキーワード。(笑)
いわゆる「未来の科学技術」ってヤツにおんぶにだっこして、実現不可能な夢を見ちゃおうってワケ。
んじゃまあ、まずはハダカにしちゃいますよお。

b0092232_2381281.jpg
人間のカタチは変わらないんで、操作系のクランク、ハンドル、サドルを残し、タイアの位置も変更はナシで。
あっ、リアホイールのゆがみはつっこまないでくれよお。
マウスでお絵かきっつうのは、まあ時間がかかるわ。
次回からはエンピツ書きにしようっと。

さて、まず第一のキーワードは、「ベアリングリム」。 何だそりゃ。

     で、弐に続くワケだ。(爆)
[PR]
# by denzi-orange | 2010-02-26 23:18 | 妄想科学自転車
b0092232_21442253.jpg
2010.02.20 AM 7:00  open the next door.
新しい扉が開くのはいつもうれしい。


朝里峠を越え、定山渓PにてJ君と待ち合わせ。 「はじめまして。」 「はじめまして。」 
〔知ってる人との初対面〕 は、いつも不思議。


今回、噂の「ポンヌキ」を案内していただくことに。 ワクワク。

b0092232_21522299.jpg
二月も下旬に入れば、天候も安定してくるからねえ・・・・・って、どうにも悪め安定の今日この頃。
J君は過去何度も来て、外れなし、ってことは・・・・・・やっぱオレっスかね。


b0092232_21562265.jpg
メタ対フリベンの対決、登りはフリベンが強く、下りはメタに分があるみたい。


b0092232_21591563.jpg
しかしこの降り・・・・
頂上からのグレイトビューが魅力のポン貫気別岳にとってこの天気はキビシすぎなんだあ・・・・・・


b0092232_2213316.jpg
文句をたれてもはじまらない、ひたすらひたすらワシワシとてっぺんを目指すのさ。


b0092232_2235114.jpg
「はいっ、頂上! 羊蹄山がドーン!!」
どこにですかあ!!


b0092232_2245744.jpg
「そしてこっちには洞爺湖がバーン!!」
全然雪だけですがあ!!
「いいの、ここは後で昔の写真でごまかすから。」
うええん、そんなの持ってないってば・・・・・


b0092232_2274426.jpg
「とりあえず、ビバークするから!」
は?びばーやん?? オールナイトニッポンですか?


b0092232_229372.jpg
「はい、入って入って!!」
なっ、なんなんですかこの快適空間はあ!!


b0092232_2210731.jpg
「もう出来たから!」
何すかコレ何すか!! 山の上ですよ!! 雪山の!! 魔法ですか!! 魔法使いですかあ!!!


b0092232_221223100.jpg
「食べて食べて!! うどんもあるから!!」
えー?! カロリーメエトじゃないんすかつぶれたパンじゃないんすか凍ったおにぎりじゃないんすか?!!
夢だ。 これは夢を見ているにちまいない。 寝たら死ぬ、寝たら死ぬ、って、もう死んじゃったのか。 ああ、なんてあっけない・・・・・


b0092232_22164144.jpg
「晴れないねえ。」
ああ、天国くらいあったかくてもいいじゃないか、なんてしみったれた神様だ・・・・


「あーっ! 洞爺湖見えるっ!!」
うわーっ!マジぃ!!?


b0092232_22202972.jpg
うっひょー!すっげーっ!!と叫んで、カメラを起動してる数秒間の間に、
洞爺はすいーっとフェードアウトしてしまいましたとさ。
オレの行い、どこまで悪いのよ!!!
えーっと、昨日は・・・・・、受入検査7台に完成検査1台・・・・・・・、そりゃ死ぬくらい当然か。


この後、パウダー天国!! そして、温泉天国!!!


 画は、ない!!




    いやー、J君、ありがとうございました。 おもっしぇかったですう。
[PR]
# by denzi-orange | 2010-02-20 22:33 | 野山沢谷