ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

とうさん、大変です。 ヤツが来ました。
かみふ、なんぷを壊滅に追いやったアイツがとうとうここ、なかふにも現れたのです。
いいだけ坂登って死んだはずなのにゾンビになってまで現れるだなんて、なんて懊悩の権化なんでしょう。
アイツが拾いまくったあとにはペンペン草一本生えません。
木酢液かけても死なないんです、どうしましょう。


  【 茶色がオレを呼んでいる 】
b0092232_23565279.jpg



  【 アイスラッガー 】
b0092232_23573017.jpg



  【 上下もしてますが 】
b0092232_2358679.jpg



  【 荒廃天国 】
b0092232_23592887.jpg




  【 一刀両断 】
b0092232_005376.jpg



  【 あげいもに続く道 】
b0092232_014097.jpg



  【 すばらしきふんどし世界 】
b0092232_024566.jpg



  【 Artな壁とスパイス 】
b0092232_03501.jpg



  【 さいたさいたあかあおきいろ 】
b0092232_05899.jpg



  【 a-lows的定番構図 】
b0092232_2105882.jpg



  【 オーラのにじむ後姿 】
b0092232_2115386.jpg



  【 そのオーラの正体 】
b0092232_213067.jpg



  【 ラブゥな提灯 】
b0092232_2141533.jpg



  【 時代はフィルムコンパクト 】
b0092232_21103634.jpg



  【 重みのある画 】
b0092232_2112195.jpg



  【 賢治、あります 】
b0092232_21133563.jpg



  【 単三もあります 】
b0092232_19543299.jpg



  【 カネボウもあります 】
b0092232_19552761.jpg



  【 郵政だってあるんです 】
b0092232_19561784.jpg



  【 ちょうちんラヴズ・Ⅱ 】
b0092232_19572165.jpg



  【 だから前々から言ってるだろーまっすぐだって曲がってなんかいないって 】
b0092232_19592993.jpg



  【 四分割安定構図 】
b0092232_200794.jpg



  【 マッハ號・號・號 】
b0092232_2005333.jpg



  【 整備された断絶 】
b0092232_2042983.jpg



  【 渾身の演出 】
b0092232_2102977.jpg



  【 どうしてもどうしてもここのスキマんトコがもったいなかったんだ!! 】
b0092232_2115421.jpg



  【 モノクロでなくて本っ当に良かった 】
b0092232_213796.jpg



  【 ラッパー並みに韻を踏み 】
b0092232_214288.jpg



  【 まっさらな新品の胸を打つアバウトさ 】
b0092232_2145616.jpg



  【 No more NAGASAKI 】
b0092232_2163087.jpg



  【 哀愁の猫と熊 】
b0092232_2173679.jpg



  【 Celeste Puro 】
b0092232_2184010.jpg



  【 黄金分割 】
b0092232_21114695.jpg



  【 おおっスゲー道に見えるじゃないか 】
b0092232_23103159.jpg



  【 ホントーに休んでるだけですかあ? 】
b0092232_2311281.jpg



  【 やさしく言われると弱いんです 】
b0092232_23121418.jpg



  【 メッシュ 】
b0092232_23125991.jpg



  【 いろどられてないような・・・ 】
b0092232_23134050.jpg



  【 ふんどしは 裏から見ても 美しい 】
b0092232_2314399.jpg



  【 使いまわしのききそうな・・・ 】
b0092232_23153284.jpg



  【 発掘しちゃった 】
b0092232_23162817.jpg



  【 あなた色のマノン 】
b0092232_23172182.jpg

   

     Nikon D200     AiAF NIKKOR 35mm F2

     2009/ 9     中富良野



  ああ父さん、とうとうなかふも掘りつくされてしまいました。
  ヤツの通った後には不毛の大地が残るのみです。
  
   あと、残るは ふ だけです。
   北海道の中心をこんなふうにされたら、いったい僕らはどうなってしまうんでしょう。
   えっ?もう既に撃ってる?あとは掘るだけ???
  
    ああもう北海道はオシマイだあ・・・・・・・・
[PR]
# by denzi-orange | 2009-10-07 23:32 | 写楽
b0092232_22412423.jpg
「拾月四日朝七時、毛無山山頂にて待ぁつ!!」
うむ、我ながらカンペキな作戦だ。
あのヤバイ人たちと一緒に毛無なんか登ったら秒殺されちゃうのは必至、とてもニセコまでなんて行けましぇん。
ならばここは先回りしてキツイ毛無をちん~たらあ~~と登り、体力を温存しながらその後に備える。
なんてかしこいDENZIさん。 レースっつうのは智力でやるもんです。(どこがレースかは置いといて)

6:40 毛無の頂上 着        「あら、かなりさぶいんじゃないの?」

6:50 そろそろ来るはずだが・・・  「む、むむむ、来ないなあ・・・」

7:00 来ない!             「ぐぬぬぬぬ、遅い、遅いぞ、臆したか武蔵!って、オレは小次郎か!」

7:10 来なあぃい!!         「ぐわわわわぁ、遅い、寒い、遅い、寒い、遅い、寒ぅい!!
                         これは佐々木小次郎ではなく吉岡伝七郎のパターンじゃないか!
                          ・・・・・つうことは!! やっぱりやっぱり秒殺なんぢゃないかあああ!!!!!」

  かくてガチガチに冷え切っちゃったDEN七郎さんは負け決定の戦いを開始するのでした。


b0092232_2335846.jpg

ほんでも毛無の裏は原動機つきならホームです、そりゃコーナーの一つ一つを全部知ってます。
ここで遅れをとるワケにはいきません。
それに実はLumさんは下りに滅法強い。
12年前の安物カンパノーメンテなのに天下のデュラエースよりよく転がるんです、マジ。
そいつを利して下りでアタマを奪うと、あとはイケイケ。
倶知安までのレース前半は、完全にワタシとLumさんが支配していたと言っても過言ではありましぇん。(だからレースでないって)


しかし、羊蹄周回に入って様相は一転します。
今まで笑いながらアホウを泳がせてた猛者たちがちょっとだけ普通に踏み始めたんですもん。
見る見る集団からチギれるDENZI君。 どうしましたぁ? 「ダメだ、ハラへってリキが入んねえ」 
さっきまでの元気はどこへやら、ヘロヘロになってようやくたどりついたニセコの道の駅。 
おやおやあ?もう皆さんは出発しようというのに、DENZI君はのんきにまんぢゅうを喰ってますよお?
「うっせえなあ、レースやってるワケでねえんだからまんぢゅうくらい喰わせろってんだよ、
 フロに間に合うように昆布まで行きゃいいんだろ、やるっつってんだよばかやろお!」
あーあ、やっぱりダメなヤツはとことんダメダメなんですねえ。
かくして前半の帝王さんは毎度お馴染みのブービー賞でやっとのこと幽泉閣にたどりついたのでしたあ。

b0092232_23301553.jpg

[PR]
# by denzi-orange | 2009-10-05 23:42 | ばいくバイクBike
     本日、久々の朝里峠。
b0092232_2021525.jpg

     やっぱこのヤマ、ハンパねえっス!
[PR]
# by denzi-orange | 2009-09-30 20:24 | ばいくバイクBike
先日の岩内に行った折、以前から欲しかったものを所望してまいりました。

b0092232_2232998.jpg
村本テントさんのお散歩ショルダー。
やっぱ街撮りするときにカメラバッグは大げさで、ジャマにもなるんだ。
さりげなく良さげなかばんって、探すとなかなかないんだよね。
特にこのくらいのサイズって、女物ばかりで、オッサンが使えるのってなかなかないんだもん。
ポーターとかだといかにも、ってカンジだし、マイナーでありながらモノが良くてキラリと光る、というのはホントない。
んでも、犬も歩けばのたとえで、以前岩内を歩いてたときにいけてる店を見つけたのよ。
その名も「村本テント」。 もうこの名前でやられるワケ。
そりゃもう雰囲気のある店構えについ足を踏み入れたら、バッグの類いがイイカンジで、惚れちゃったのよ。
その時はちょうど手ごろなのがなかったんでスルーしたんだけど、今回おとずれてみたら、いや、いいじゃないこのショルダー!
なにせオイラを待ってたようなこの色!!(笑)
ちょっと厚みに欠けるんで一眼入れるにはどうかな?とも思ったんだけど、帰ってインナーケース入れてみたらまったく問題ナシ!
以前使ってた安物のショルダーは必要なもの詰めるとパンパンに膨らむわ、細いベルトが喰い込むわ、だったんだけど、コイツはいい!

一つ一つ手作りなんで、店頭に全部並んでるワケじゃないんだけど、
色とかサイズとかのカスタムにも応えてくれるっつうんだから泣かせる。
いいな、と思ったら無粋にwebで調べるも良し、粋に岩内ほっついて見つけるもよし。

問題は・・・・これ持ってホッツキたいんだけど、今とってもチャリで忙しい、ってコト(笑) なにせ写真撮ってるとこがココだもんね(爆)
[PR]
# by denzi-orange | 2009-09-24 23:27 | 徒然
 所用により峠越えて余市。

 人間、長く生きとりゃつらい事だってある。

b0092232_21171761.jpg

[PR]
# by denzi-orange | 2009-09-23 21:17