ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「おはよー、Lum。 朝だねえ。」
「おはよーダーリン、朝だっちゃね。」
「いい天気だねえ。」
「いい天気だっちゃねえ。」
「とはいえそこそこ寒いよねえ。」
「そこそこ寒いっちゃねえ。」
「で、どおします?」
「どっしよっか?」
「・・・・・、とりあえず、出ますか。」
「出ちゃおっか?」


「いやー積丹どうかと思ったけど、雪だもんなあ。」
「雪だったっちゃねえ。」
「でも余市近辺はだいじょぶそうだったよねえ。」
「いけそうだったっちゃね。」
「・・・・・、んじゃま、軽ーく行ってみますか?」
「だっちゃね、軽ーくね。」

b0092232_22305778.jpg
「ばっきーん! ほいほいほいほいほいっと!!」 
「あーあ、跨ったらすぐコレなんだから見境のない。
 いいっちゃ、どうせ距離はたいした稼げないだろうし、やりたいようにやんなさい。」


b0092232_21573594.jpg
「だからあ、濡らしたらダメだってあれほど!」
「だってえ、行き止まりは行き止まりまで行きたいじゃない?それに光るまでは濡れてなかったしさあ・・・」

b0092232_2261033.jpg
「で、どうだっちゃBROOKSさんは?」
「やー、ホント結構イイねえ。 なんかさあ、フライトみたいなカンジ。 パッドよりベースで吸収するトコとかが。」

b0092232_22302820.jpg
「いかすねえ、Lum。 ステキだよお。」
「えへへ、いいアングルでしょ?」

b0092232_22415474.jpg
「使えるっちゃねー、コレ。 記念撮影にはかかせないアイテムだっちゃ。
 来シーズンは景色のイイとこにいっぱい連れてってもらわないとね。」

「ええー? いっぱい??」
「カーボン娘と行くのけ?!」
「えっ! いやーやーそれはそのお・・・・」

b0092232_22473398.jpg

b0092232_22512269.jpg



b0092232_225201.jpg

b0092232_22522565.jpg
「いいもん! こういう美しさは速いだけのカーボン娘には出せないっちゃ!
 ウチは美しさで勝負するんだもん! 乗り味だって負けないもん! 趣味性が大切なんだからあ!!」

「うん、そおだと思うんだ。 速さ快適さは最新機だろっけど、どっちに惚れるかっつうと、わかんないから。
 何せF4よりRZが良かった男だからね、オレは。 まあ来年の直接対決が楽しみ楽しみ!ってコトで。」
「何ノンキなコト言ってるっちゃ!血ィ見るっちゃよ、来年はあ!!」
「えーっ、そおなの? 仲良くはやってくれないのね、やっぱ・・・・」
[PR]
by denzi-orange | 2009-11-24 23:15 | ばいくバイクBike
はあ~い、ウチ、Lumだっちゃ。 もうすっかり寒くなっちゃって、シーズンも終わりだっちゃね。
最近、どーもウチのダーリンの様子がおかしいっちゃ。 
まあ元々ヘンタイなのがタマにキズだから、行動がおかしいのは今に始まったことじゃないんだけど。
どうもあちこちのカーボン娘にラブコールを送りながら次々とふられ続けてるのが原因みたいなんだっちゃ。
だからウチ一筋にしておけばいいってのにね。
しかもこのところ走ることが出来ないもんだからネタに詰まっちゃってて。
こうなるとネタ優先でとんでもないコトをしでかしかねないんで、ウチとっても心配なんだっちゃ。



「ラムう~っ、今日はねえ、ステキなプレゼントがあるんだよ~!」
「何だっちゃダーリン、その気色悪く裏返った声は?
 ウチにプレゼント? よーやっとウチ一筋で行く覚悟が出来たっちゃね。
 で、何々? スーパーレコード? ボーラ? まあそんな贅沢は言わないから、アテナとかニュートロンでもかまわないっちゃよ。」

「やだなあ、そんなんじゃないよ、ほら、コレ。」
「なんだっちゃこの時代がかったシロモノは?!」
「いかしてるだろ?」
「イヤだっちゃこんな婆臭いの!!」
「何言ってるの、高級品なんだぜ、コレ。 アリオネさんの倍はすんだから。」
「えっ!そおなの??」
「ホントホント!」
「ああ、ダーリン、やっぱりウチのこと愛してくれてたっちゃね、ウチはとっても・・・・・」
「そうそうそおなの、だから早くそのアリオネさんを外してだね・・・・・」
「そんなコトでだまされると思ってんのけ!!」
「へ?」
「プレゼントに大事なことは金額じゃなくってセンスだっちゃ!
 うまいこと言ってウチをだましてアリオネさんを取り外して、
 それを若いカーボン娘に貢ごうとしてるっちゃね!!
 そのかわりにそんな婆臭いサビ色の鞍なんか取り付けて、
 さてはウチを隠居させるつもりけ!!!」

「ええいバレちまっちゃあしょうがねえ!
 いくら嫌がったとて抵抗できる身でもなし、おとなしくしろい!!
 うりゃあ!ムリヤリぶちこんでくれるわ!!
 どうじゃあ! よし、行くぞおお!!!!」


うりゃりゃりゃりゃあ~あ!!!!

b0092232_15505828.jpg

「ぜへへ~、ぜへへへ~、どや、ラム?」
「・・・・・、・・・・・・・・・
  ・・・以外と悪くないっちゃね。」


「だろ?だーから俺の言うとおりにしとけばOKなのよ。
 そもそもこのブルックスB15スワロークラシックは長い伝統と歴史に培われた職人の息吹が確かに息づく・・・・
「ところでダーリン、その名品をいきなり泥水に濡らしちゃってどうするっちゃ?
 革サドルに水は厳禁だっちゃよ。 初っ端から型崩れの危機だっちゃね。」

「ええ~っ!そっ、そおなの!!!?」
「あ~あ、偉そうなコト言うくせに、大事なコトは何にも知らないんだから。
 とにかくちゃんと乾かして、それからサドルオイルをくれてやって、尻のカタチになじむようせっせと使い込むコト。
 部屋に持ち込んで日々ローラー台で回すのがいいっちゃね。 冬の間に足なまらせないようにもね、ガンバガンバ!!」

「しええええ~!!!!」
[PR]
by denzi-orange | 2009-11-19 16:22 | ばいくバイクBike
b0092232_23224277.jpg


b0092232_23232257.jpg


b0092232_23234190.jpg


b0092232_232439.jpg


b0092232_23242217.jpg


b0092232_23243939.jpg


b0092232_23251014.jpg


b0092232_23253142.jpg


b0092232_23255326.jpg


b0092232_23261165.jpg


b0092232_23262825.jpg


b0092232_23265044.jpg


b0092232_23272873.jpg


b0092232_23275026.jpg


b0092232_23281376.jpg


b0092232_2328325.jpg


b0092232_23285157.jpg


b0092232_23291241.jpg

[PR]
by denzi-orange | 2009-11-15 23:30 | ばいくバイクBike
「おい、Lum! 朝だ! 起きろっ!!」
「・・・・んー、ダーリン? うぅん、夕べも遅かったんだし、もっと寝てようっちゃ・・・・」
「何言ってる、行くぞ!!」
「・・・・・、どおしたっちゃ、ダーリン? 何か悪いものでも食べたのけ・・・・・?」
「馬鹿野郎!
 黙って俺について来い!!」

b0092232_21479100.jpg
「行くぞっ! アターック!!」

b0092232_214752100.jpg
「おりゃりゃりゃりゃー!!」

b0092232_21492914.jpg
「うっしゃーっ!!」

b0092232_2150557.jpg
「ひゅうぅーん!!」

b0092232_2150452.jpg
「ばきーっ!!」

b0092232_21512299.jpg
「ふんぬー!!」

b0092232_21521756.jpg
「ごわわわわっ! 何のっ!!」

b0092232_2153688.jpg
「はんっ! でっ! ぐにゅにゅっ! きええええ~っ!!」

b0092232_21551710.jpg
「すまぬ、すまぬLum!!
 惚れた女の望み一つ
 かなえてやれない俺の無力、
 許してくれっ!!」

b0092232_21573283.jpg
「しかし! 力の限り
 走ってみせるぜっ!!」

b0092232_220990.jpg
「るぉわだだぁっっ!!」

b0092232_225317.jpg
「負けん! 負けんぞおっ!!」

b0092232_226328.jpg
「うあっしゃああっ!! 
 来たぜえっ!!」


b0092232_22163128.jpg
「ああ、ダーリン、ステキ!
 もう感動のあまりに声も出なかったっちゃ!
 ウチもう、ダーリンのとこに嫁いできて本当に良かったっちゃ!
 ウチは三国一の幸せ者だっちゃ!!」

「ふっ、まあ、本当の俺はこんなもんさ、惚れ直すだろ?」


「・・・・・リン、・・・ァーリン・・・・・」
「・・・・・よせよお、んなあ・・・・ぅんだからぁ・・・・」
「ダーリン! 寝ぼけてないでいい加減に起きるっちゃ!
 こんないい天気に寝坊しようだなんて、なんたる罰当たり!
 とっとと起きて!! 今日は泣くほど走ってもらうっちゃよー!!!」





b0092232_22464227.jpg

[PR]
by denzi-orange | 2009-11-07 22:46 | ばいくバイクBike
「おはよーダーリン朝だっちゃー! 起きるっちゃー!! ぬるいっちゃよー!!!」
「う~ん、どおせどおせオイラはぬるい男ですよお・・・・・」
「そーでないっちゃ風だっちゃ! 昨日までの痛い風じゃなくてぬるい風だっちゃ! 行こう! 行こうってば!!」


      ***************************************************************


「しかしまあ、今年ラストの洞爺湖イベントが雪で参加できなくなったからさあ、もう今年は店じまいでしょ?
 そんなにがんばらなくたってもう充分走っただろが?」
「それがねー、昨日前のメーター見てたら、今年前半分が661kmだったっちゃ。 交換してから今までが1314km。 ということは・・・・・」
「走ってるねー。充分充分。」
「だから! あとたった25kmで2000km達成なんだっちゃ! 行かいでか!!」
「えー? だって石橋くんとマンちゃんの分足したら充分超えてるし・・・・」
「ウチは走ってないっちゃ。」
「あ!いっ、いやあ!それは・・・」
「ウチは・・・! 走って! ・・・・・、ないっちゃあ~!!(涙)」
「わわわわわっ、ゴメン! ゴメンってばあー!!」
「ひどい、ひどいっちゃダーリン! 自分だけちゃっかり2000kmオーバーしといて、
 お前はちょい足りなかろうが知らないよ、だなんて!! 
 ウチとダーリンは夫婦なのに! 病める時も健やかなる時も一心同体少女隊だって言ったのにー!!(泣泣泣)」

「わーった!わーかりました走ります!! 寒かろうが雪だろうが走りますから!! だからお願い機嫌直してーっ!!!
 で、どこ行けばいいんすか? 25kmばかり走れるとこ? 羊蹄一周とかいたしましょうか?」

b0092232_22511110.jpg

「えー、思ったよりも雪深いですけど。 雪道ってのはやっぱいくら何でもマズイんじゃないでしょうか?
 ニセコってのは本場だから。 なめたらダメだから、ねっ?」
「うええええ、ウチは、走ってなあ~い!!(号泣)」
「わーった!雪無いとこまで南下しましょう !洞爺まで下りれば大丈夫でしょ!! ビシーッと一周すれば35kmくらいあるから、ね!!」

b0092232_2312054.jpg
「濡れてたって行くよー!!」

b0092232_2313884.jpg
「うりゃーっ!!」

b0092232_23142014.jpg
「とりゃーっ!!」

b0092232_23145629.jpg
「ずおりゃーっっ!!」

b0092232_23154036.jpg
「ぬえりゃりゃりゃーっっっ!!!」



「ぜへへー、でへへへー、疲れた、疲れちゃったよおーー!!!」
b0092232_23172730.jpg
「なしてこんなに走っちゃっちゃってんだよー!!
しかもアベ29で!!!」

「うむよろしい、どれどれ・・・・・」
b0092232_23211573.jpg
「はいダーリン、合格。 ほめてつかわすぞよ。」
「はいはい。 あーもう泥だらけ。 早くフロフロ・・・・・」
「ウチも泥だらけ。 ねーダーリン、一緒に入るっちゃー?!」

b0092232_23295425.jpg

[PR]
by denzi-orange | 2009-11-04 23:31 | ばいくバイクBike
ぢりりりりん、ぢりりりりーん・・・・
「あーDENZIさーん?こないだのリドレーダモクレスだけどさー、ダメだってさー」
えーっ、ちょっと社長!そんな人がせっかく勿体つけて伏字にしてたのを身も蓋もなく・・・・
「そーゆーワケだからさー、別のにしてよ。じゃーねー」 ガチャン。

  ・・・・・、ダメ。 ・・・・・、ナシ。 ・・・・・、またふりだし。

「ラムーッ!
 オマエ、何やったーっ!!」


「んー?なーにーダーリン?」
「なーにーぢゃないっ! オマエ、ベルギー方面になんか圧力かけただろ!!
 そーじゃなきゃ2010モデルが10月のウチに売り切れるワケないだろ!! 
 農作物じゃあるまいし生産が年イチだなんてありえねーだろがっ!!!」
「ウチ、知らないっちゃー。 だいたいダーリンが色は白じゃなきゃイヤだとか言うから手にはいらなかったんじゃないのけー?」
「そんなコト言ったってオマエ、ただでさえカンパじゃなくてシマノだなんてのをガマンしてるのに、色まで気に喰わないだなんて・・・」
「まーまー、リドレイばっかがレーサーじゃなし、コルニャーゴでもピナレッロでもデローンザでも、好きなの選べばー?」
「オレにそんな甲斐性あるワケないだろが・・・・・」
「えー?安いのだってあるっちゃよ。」
「ンなコトいってもさあ、トップグレードのフレームが6~70万のメーカーの30万台の完成車ってのはなあ・・・
 ちょっと悲しいイメージがあるのよ、オイラとしては。 それにひねくれ者としては多少マイナーなほうがねえ。」
「まったく贅沢でワガママなんだから。 何に乗っても一回り昔の安物鉄チンよりマシなんじゃないのけー?」
「またイヤミを。 それが一人で走る分には不満ったってたいしてないから問題なんじゃないか。
 新しいのには乗ったコトないから本当にイイのかどうかもわかんないし、
 いざ買ってキミより良くないんじゃマズイから、ケチらずにがんばって予算を増やしたんだぜ。
 多少の選り好みくらいさせてくれよー、マシン選択っつうのはオイラのアイデンティティを表すもんだしさー。」
「ふーん、で、ダーリンさんはどんな娘が好みなんだっちゃ?」
「んー、予算的には中間グレードだしなー、何でも望んでもダメなのは分かるから、
 中間レベルでまとまった優等生的なモンよりは一芸に秀でたトンがったのに乗ってみたいんだよねー。
 やっぱヨーロッパもんってのは外せないし、カーボン以外っつうのも考えてないし、色気がないのも愛せないし・・・」
「えーかげんにさらせー!!
 そんなんあるワケ、
  ないやろがー!!」

「えーっ、そんなぁ! だってだってやっぱさあ・・・・」
「わかったっちゃ、ウチがあまりに美しすぎるんで、
 ハードルが高くなりすぎたのがイケナイっちゃね。
 どーせそんな虫のいい話しはどこにも転がってないんだから、
 この際ずーっとウチに乗ってるのがイイっちゃ!
 不満があるならスーパーレコードでもボーラでも貢ぎなさい!
 まだまだいくらでも素敵になってあげるっちゃよ!!」

 「しええええ~!!!!!」

 
[PR]
by denzi-orange | 2009-11-01 23:17 | ばいくバイクBike