ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

2010年 01月 10日 ( 1 )


ボカァね、こう見えても食にはちーっとウルサイ男なんだよ、実は。


とにかく休みのたんびにニセコを訪れちゃってるワケだからさ、そりゃあれこれと食べてもいるワケさ。
そうして今、どーしても納得できないんで、あえて言わしてもらうんだよ。
これは小さなコトだと言う人もいるかもしれないが、ボカァ、致命的な問題だと思うんだよ、マジで。


まあ聞いてくれ、ここに一人のニセコの大好きな男がいるとする。
男は小樽に住んでいるんだけど、やれチャリだやれ山だと、休みっちゃあせっせとニセコに通って遊んでるワケだ。

この日も8時に家を出、途中コンビニで朝飯を買い、車ん中で食らいながらなんだかだと五色に着いたのが10時だ。
そっから山へ繰り出し、登って2時間、ずり落ちて1時間、浸かって1時間、あーだこーだで、
2時半過ぎにはすっかりはらぺこの男が出来上がるわけだ。

さあ、どおする?

広州屋台さんは、しまっちゃってるぞ。
なり田さんもしまっちゃってるぞ。
どうしろというのだオレのこの空腹をどう納得させてくれるとういうのだちゃらちゃらしたもんで満ち足りるとでも思ってんのか腹へった腹へった腹へった腹へったメシだメシだメシだメシだ食わせろ食わせろ喰らわせろーっ!!!!!

何?昼の時間帯にちゃんと食わないオマエが悪い?
だから言ってるだろ、↑のスケジュールでどーすれば昼の時間帯にメシが食えるってんだよ!
北海道では10月あたりから翌年の5月くらいまで、外で楽しく遊べる時間帯は10~15時なワケ!
そこの真ん中をメシなんぞに使ったら、有意義に遊べないだろー、だから3時にはらぺこ男が出来るのは必然なのだ!!
アウトドア・アクティビティーを標榜するのなら、そこのフォローを!
小腹のすいた甘ちゃんなんぞより、腹ペコのガイを救ってくれ!!
救援体制が整っていてこそ、限界まで遊べるのだから!!!


b0092232_22553055.jpg

わかるだろ?これじゃ足りないワケ。
サ店でカレーのおかわりをするほどキレンジャーなガイでもないワケ。
  

  本日の教訓 「白く飛んだゴハンは現像ソフトでは帰ってこないぞ! 露出補正は念入りに!!」
[PR]
by denzi-orange | 2010-01-10 23:07