ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

2009年 12月 09日 ( 1 )




          お父さん、お母さん、ごめんなさい。 僕は嘘つきです。




                ********************************




     ええ、そうです。 連れ添って12年になります。
     主人はずいぶんと変わった人でしたが、なにぶん私もミラノから嫁いできたものですから、
     アジアの男性というのはこういうものなんだと思っておりまして。
     まあ嫁いだ当初はずいぶんと可愛がってもらいましたが、年月と共に愛情というものは移ろっていくものでございましょう?
     さらにムラっ気の多い人でしたから、ええ。 ずいぶんとガレージで埃をかぶっておりました。
     それがまあ今年になって人が変わったようになりまして。 休みの度にあちこちへと。
     それはもう私も嬉しかったですよ、まだまだ女盛りですから。
     ええ、夏の終わりの、箱舘?ですか? あれに参加するための精進だと思っておりました。 大変ですから、あれは。
     でも、それが終わってからも勢いが衰えることがなく。 火が付いてしまったのか、ネジが外れてしまったのか。
     当初は私も喜んでおりましたが、だんだんと怖くなってきまして、ええ。
     それでもようやっと雪も降りまして、内心ほっとしていたんですが・・・・・
     夕べのこと、ぶつぶつ独り言を言いながら帰ってきたかと思うと、いきなり私を部屋から引きずり出しまして。
     あの、冷や奴?とかいう車の後席に投げ込まれました。 世間的には、DV、とか申すんでしょうか?
     そりゃ私も止めたんですよ、だってあまりに常軌を逸しておりますでしょう?
     それに世間様に「もう今年はオシマイ!」なんて宣言した手前もありますから。
     でもこれがまるで聞く耳を持たず、次の日の朝には小樽を出まして、延々と、ええ、南のほうに、だっちゃです。
     




b0092232_21395398.jpg


b0092232_21401476.jpg


b0092232_21404127.jpg


b0092232_21405864.jpg


b0092232_21413841.jpg


b0092232_21415692.jpg



     「目クソ、鼻クソを笑う」という格言がある。
     諫言である。 耳が痛い。
     しかしどう転んでも小物であるなら、せめてワタシは目クソになりたい。 鼻クソを笑いたい。
     あまりにちっちぇー、不毛の争いでも、それでもワタシは目クソになりたい。


b0092232_21473674.jpg

 + 661 = 2305 km!
勝ちぃ! 勝ぁち!! 勝利!!!




「はいはいごくろーさんごほーびだっちゃ。」
b0092232_21581463.jpg



 んで、どこまで行ったのよ?って??
 んー、こんなロクデナシでも神様は見てくれてるようで、目的の距離を消化して、どこを折り返しにしようかと考えてたら・・・・

ここを本日の目的地とする!!
[PR]
by denzi-orange | 2009-12-09 22:04 | ばいくバイクBike