ブログトップ

a-lows な日々(旧)

denzi02.exblog.jp

DENZIさんの危なくも低俗な日々。

中毒性のある白い粉の誘惑

さて、暗くなって白銀荘にチェキンしたオイラは、まずフロでカダラをあっため、コンビニ弁当とカップ麺という戦うメシで腹をふくらませ、ビールのみながらロビーで一休み。
したらばまるで狙ってたかのように某BS局で白い粉の特集が流れる。
ホンジャマカのおいしくないほうのヒトが司会で、ニセコの白い粉がいかにすんばらしいモノかを、
国営放送らしいまわりくどさでいろんな実験で検証するという番組。
へー、ニセコでそんなに。 んじゃ、今のオイラあたりは・・・・


b0092232_20381295.jpg
そりゃもう極上モンのプレミアムな白い粉がこれでもかこれでもかこれでもかこれでもかとばかりに舞い降りる。
岩の上に置いといたてぃんてぃんを隠すタオルの上にもこんもりと。
ちべたくて隠せないのでぶらんぶらんで内湯にダッシュ。
こりゃ明日の朝は・・・・・


b0092232_20462850.jpg
やっぱりだ。
昨日までの上にさらに30cm上積み。 しかもまだもさもさと・・・・
んー、この深さではフリベンは機能停止だね。 やーめた。 やめやめ。


b0092232_2050131.jpg
というワケで、ATLASの出番。(笑)
滑ることあきらめれば機動力ははるかに上ですから。 20分前に出た先発さんのトレールをたどってGO!


b0092232_20534827.jpg
というコトで本日のメニュー。
本当は30分前に一番乗りで出られたんだけどズラシたのさ。
他人のラッセル跡たどって楽したいからだろって? そりゃ確かにそのほうが楽なのはあるけどさ・・・


b0092232_20583945.jpg
それだけじゃないもん。
オイラが一番に跡つけたらさ、それをたどって付いてくる人がいるじゃん。
オイラが勝手に地獄に落ちるのはしゃあないけど、後続の面倒まではみられまへん。
あのオネエサマたちも巻き添え、なんてそら恐ろしい・・・・


b0092232_2154213.jpg
つうワケで、先頭でラッセルしてくれてた人に追いついたら、ルート指示してもらって先頭交代。
時々チェンジしながら二段目をめざす。


b0092232_219306.jpg
うおおっ、晴れてキターッ!!


b0092232_21103362.jpg
しええー、ラッセラーかっこいいぜ!!


b0092232_21115725.jpg
ベターショット! ピンボケなんでベストとは言いがたいが、そのハンデを差し引いても最良ショット。


b0092232_21144031.jpg
三段山の二段目、到着。
森林限界過ぎると、当然強風。
滑りの二人は滑走準備。 歩いて帰るオイラはその辺散歩。


b0092232_21174548.jpg

頂上はこんなカンジ。 行けないこともなさそうだけど、行っても楽しくないのは明白。 もういいよお、つらいのは。


b0092232_211956100.jpg
いいじゃないすか風景があれば。


b0092232_21203684.jpg
スキーのセンパイは余裕の滑走。


b0092232_21212588.jpg
ボードの彼は・・・・・パウダー初心者みたい。


b0092232_2122318.jpg
底なしの粉に悪戦苦闘してました。
だよなあ、そんなエキスパートばっかりなワケもないよなあ。
ああ、でもオイラもパウダー挑戦してみたい、浮いてみたーい・・・・・


b0092232_21283337.jpg
いやいやまず一歩一歩。
美しい木々を愛でるのもまたよろし。


さて、画も撮った。 カメラもザックん中だ。 多少急めのまっさら下り斜面・・・・
b0092232_21322576.jpg
スノーシュー全開ダァーッシュ!!ずだだだだずっぽーんばさーっごろごろごろ・・・・

だあーっはーっはっ、おもろい!マジおもろい!よーしベストショットを・・・・・あら?
μさん無念の電池切れ。 いくら低温にもつおいμさんといえども、マイナ15℃では半分も撮れりゃいいとこか。


いやしかしふわっふわ。 ニセコパウダーってもこんなに粉じゃないよお。
だってね、歩いてノド乾くじゃん。 雪喰ってノド潤そうとして、手袋に雪すくって口元に持ってくしょ。
すっ、と息吸ったら雪が粉のまんま気管に入ってむせるっつんだから。 どんだけ粉よ。


いやー楽しかった! うーん、今度は・・・・・今度来るときはちゃんとしたスキーがほしいなあ・・・・・(あららw)
[PR]
by denzi-orange | 2010-02-03 23:28 | 野山沢谷